和久井 幸一
WAKUI Koichi
カメラマン
1988年千葉県出身。
早稲田大学文化構想学部 文芸ジャーナリズム論系卒業。
在学中はスペイン文学と構造言語学を専攻、スペイン語を得意とする。
独学でカメラを学び、
大学卒業と同時にフリーランスのカメラマンとして独立。
数多くの撮影現場で経験を積む。
記録映像を最も得意とするが、敬愛する映像作家ヴィンセント・ムーン氏に強い影響を受け、
とりわけ音楽演奏の映像に唯一無二の撮影技術を有する。
 
カメラを「手の延長」と捉え、万物を触れるように観ることを信条とする。
近年は中銀カプセルタワービルA606号室での映像シリーズに取り組み、
まなざしの詩学を追究し続けている。
​________________​______
​interview
マガジンハウス社 POPEYE
POPEYE BLOG
第20回 和久井幸一(25)大学生/映像作家
ウェブマガジン Zambombazo(西語)
Koichi Wakui: ‘Lo normal para mí fue muy interesante para él
​________________​______​______

MV

夜久一『

折坂悠太『あさま』『』『よるべ

松井文『いつになったら

知久寿焼『死んぢゃってからも』(監督:草野翔吾)

松倉如子と渋谷毅『雪はこどもに降ってくる

他 多数

 

TV

NHK Eテレ『ムジカ・ピッコリーノ(第6期)

コーナー監督(浅井一仁と共同)

 

字幕協力

ヴィンセント・ムーン監督

映画『LA CUECA, ANTES DE DIOS
​________________​______​______

シリーズ
中銀カプセルタワービルA606